2007年10月29日

箱根ツー

写真ないんですが一応…


メンツ:
俺、臣。(rayは徹夜明けじゃない時に行こうね(笑))


経路:
横浜新道→大船モノレール下経由→江の島

→西湘BP→西湘PAで休憩→R135で湯河原まで

→R75→椿ライン→大観山PAで休憩

→芦ノ湖で飯→芦ノ湖&箱根スカイライン

→名も無き道→箱根裏街道→1号

→おだあつ→帰宅



ポイント:
@西湘PA
…晴れるとめっちゃきもちいい。バイクだらけ。とりあえず寄れ!
暑いからって服脱ぐと箱根で死ぬので注意。


A椿ライン
走り屋のメッカ。別名大観山道路。
ブラインドコーナーと落ち葉の連続だけど、まさに峠!!って感じ。つべこべ言わず走ればええがな(笑)
前のトラックが遅かった…あまり抜き所が無いので注意。無茶しないように。


B芦ノ湖スカイライン
プチ北海道という表現が1番適切。停車ポイントは序盤だけなので適当に止まって景色眺めておきましょう。
ZX11に抜かれる。チッ…
道把握してれば少しは着いて行けそうだった。
料金所のレシートは箱根スカイライン出る時に必要なので持っておくように。


C箱根スカイライン
停車ポイント無さすぎ。区間も短いので、結構一瞬。ただここもプチ北海道なので道と景色は芦ノ湖スカイライン同様ブラボーだぜ兄さん!


D箱根裏街道までの名も無き道
すごく狭い峠。普通に正面衝突有り得るので注意。カーブミラー見落とすとマジ危険。
また例のZX11に抜かれる、今度は煽られた。チッ…
その後のトラック渋滞で、連れらしきドカのSSとR6にも抜かれた…アップマフラーは臭いから前でトロトロ走らないで欲しい…


E箱根裏街道〜宮ノ下〜1号
平日昼なのにまさかの大渋滞…普通にダルかったので特筆事項無し。



まとめと注意:
帰りにおだあつ使わなければジャスト千円でかなり楽しめます!

湯河原からR75経由で入るルートはマジ秘境まで行く感じなので、迷いや不安を断ち切って突き進んでね。
(ちなみにオレンジラインてのを通れば少しラクみたいです。)

この経路だと給油はあまり心配ないと思います。

スカイラインは夜景がキレイらしいですが防寒キッチリしましょう。椿ラインは走り屋に注意。

箱根全般に言える事ですが、朝夕や、風の強い日は霧がでます。
てか雲の中にツッコミます。強い横風の中全包囲10mしか見えない、しかも明かりは自分だけなんて状況は普通に起こるのでナメたらいけません。




なんて書きましたが神奈川では最高のツーリングコースです。ぜひとも1度走ってみてください。行けばわかります。
posted by 1944. at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

ninja250R続報

2ch ninja250r part6スレより

大きな写真が大量に追加されてます。

http://moto.caradisiac.com/Salon-de-la-moto-2007-en-direct-le-Shuriken-Kawasaki-le-250R-902



ミラーかっこいいなぁ。

絶対流用できるだろうし、欲しい!!



ER-6fもこういうシングルシートカウルあればいいのに。

てか最近セパハンも恋しいし(笑)、レーサー風にしたいなぁ。
posted by 1944. at 00:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 他車種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

人気オートバイレーサー事故で死亡/川崎

http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiioct0710140/


そんな…


正直あまり良く知らないけどすごく有名な方です。

TVとかでも見かけていただけにショックです…

謹んでご冥福をお祈りいたします。
posted by 1944. at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。